Copy
WEBでの表示はこちらから
未来を拓くシュタイナー教育

学校法人シュタイナー学園 ニュースレター
VOL.78  2020.03.4

シュタイナー学園の卒業式

まだ肌寒い3月の終わり、シュタイナー学園高等部でも12年生を送り出す卒業式が行われます。昨年、娘のシュタイナー学園入学2年目にして初めて、高等部の卒業式に参加することができました。子どもたちそれぞれの個性を伸ばすシュタイナー教育を受けた子どもたちは、一体どんなふうに成長をして、どんなふうに社会の中で生きていくのだろう。入学前に漠然と抱いていたそんな思いに対する、ひとつの答えをもらったような気がしました。

 

主役である12年生たちは、入場すると体育館に設けられたステージに用意された席に座ります。式に参加している在校生や先生、私たち保護者に向き合うように座るので、一人ひとりの姿、表情がよく見えます。スーツ、着物、ドレス思い思いに着飾った、それぞれの晴れ姿。卒業証書が渡され、初・中等部時代の先生からの祝辞や、保護者からの歌を贈る時間、在校生からの言葉など、心のこもった時間のあとに、卒業生の言葉があります。

 

ステージに並んだ12年生はひとりずつ立ち上がり、自分の言葉で語ります。先生やクラスメイト、保護者への感謝を述べる子、学ぶことが楽しかったという子、これからの生活が楽しみで仕方ないという子…。いわゆる「答辞」のような形とは大きくちがう、18歳の少年少女たちの飾らない、等身大の言葉です。それらを聞いていて、胸がいっぱいになりました。「答えは決してひとつじゃない」ということをシュタイナー教育の12年間で学んだ12年生たち。一人ひとりの言葉に、それぞれが自分の力を信じて歩いていこうとする、そんな希望に満ちた力を感じました。社会に飛び出し、歩いていこうとする時に、「自分の力を信じられる」ことは、とても大きな力になると思います。

 

最後は先生、保護者、在校生、みんなで手を組みアーチをつくり、卒業生を送り出します。長い長いアーチをくぐって旅立っていく、12年生たちの表情がいつまでも胸に残っています。

保護者/ライター 中村暁野

ご 案 内

シュタイナー学園ニュースレター 
ご登録の皆様へ 
ニュースレター配信休止のご案内

 

このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置として、本学園も3月2日以降の臨時休校を決定いたしました。つきましては、ニュースレターの配信に関しましても、3月の間はお休みをさせていただくこととなりました。楽しみにお待ちくださっている皆様には大変申し訳ございませんが、ご了承賜りますようよろしくお願いいたします。


今後ともシュタイナー学園をよろしくお願いいたします。
なお、配信再開は4月後半を予定しております。

学校法人シュタイナー学園 事務局 広報

Website
Facebook
Twitter
Instagram
ご意見ご感想などございましたら事務局広報 koho@steiner.ed.jpまでご連絡ください。
購読停止希望のかたはこちらになります。


学校法人シュタイナー学園 事務局広報
〒252-0187 神奈川県相模原市緑区名倉2805-1

 






This email was sent to <<Email Address>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
学校法人シュタイナー学園 事務局広報 · 神奈川県 · 相模原市緑区, 名倉2805-1 252-0187 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp